HOME > お知らせ

お知らせ

テーマ:HPSから学ぶホスピタル・プレイの基礎と実践講座
     ~挑戦しよう!プレイ・プレパレーション&ディストラクション~  
日時:2019年8月11日(日)10:00~16:00
場所:第一小倉商工会館(北九州市小倉北区魚町2-6-1)
講師:松平千佳(静岡県立大学短期大学部 准教授、NPOホスピタル・プレイ協会 理事長)                               西尾恵美(大阪発達総合療育センター)
参加費:3,000円(事前振込)

チラシはこちらhttps://drive.google.com/file/d/1Czz8XUQTx8JuWzj41qVYTCjplAsWfsAN/view?usp=sharing

申込方法 決済方法にとって申込画面が異なります(申込締切8/6)
★カードまたはコンビニ決済をご希望の方はこちら
https://m6.members-support.jp/hps-japan/
★直接振込をご希望の方はこちら https://docs.google.com/forms/d/1N63OghZ2KYgSDC1uusmfXdaJx4yx22Y-_SJC8rUKtjw/edit?usp=sharing

⇒九州各地のほか東京、愛知、奈良、大阪から35名のみなさまにご参加いただき、ありがとうございました。

★まずは、ご予定ください★
〈大会テーマ〉
Every Child Matters すべては子どものために、すべての子どものために
  ―共通のことばを探そう 同じプラットフォームに立とう―
:開催日:2020年2月1日(土)~2日(日)
:会 場:静岡県立大学短期大学部
:会 頭:松平千佳
:サイト:http://www.tashokushu2020.jp/
 
【日本小児診療多職種研究会とは】
病院小児科や小児科診療所を受診する子ども達に関わる、
診察・検査・治療・療育といった各方面の専門家が一堂に会する研究会です。
『互いの専門性を尊重しながら、出来るだけ平等の立場で勉強し合う』ことが特徴で、
参加者は、全国の小児科医および小児診療に携わる看護師、臨床検査技師、薬剤師、
事務職員、更には(他施設に勤務する)作業療法士、保健師、HPS、CLS、保育士、
学校教諭、養護教諭等、多岐にわたります。

垣根を超えて学び合う2日間です。まずはご予定ください!
一般演題登録は、7月1日~10月6日です。
参加登録開始は、8月1日~11月29日です。

平成31年度 HPS養成週末講座の受講生を募集します。
●受付期間 : 平成31年1月28日(月)~2月25日(月)(必着)
上記受付期間外に送付いただいても受付はできません。受付期間内の送付をお願いします。

募集要項はこちらです。
受講申請書【PDF】はこちらです。
受講申請書【word】はこちらです。
応募をご検討の方は「HPS養成週末講座受講希望者のためのチェックシート」をご一読下さい。
⇒2月25日(月)をもちまして募集を締め切りました。北海道から鹿児島まで31名のみなさまにご応募いただき、ありがとうございました。

 

第6回健康長寿をのばそう!アワード(母子保健分野)で「すべての子どもにホスピタル・プレイを届けるためのHPSの取り組み」が厚生労働省子ども家庭局長 団体部門 優秀賞を受賞しました。

詳細はこちらからご覧いただけます。

2018年3月に社会福祉法人静岡県社会福祉協議会 地域づくり活動賞 奨励賞を受賞しました!

新しい時代にふさわしい福祉活動を実践している団体などを顕彰する読売福祉文化賞2017を受賞しました!

9月23日(土)、アドラー派プレイセラピーを確立したテリー先生による講座を開催致します。
この貴重な機会を、ぜひお見逃しなく!⇒終了しました。たくさんのみなさまにご参加いただき、ありがとうございました。講座の様子はこちらから。

————————————————————————–

~すべての子どもたちが 生き生きと成長できる 関係づくりを目指して~
 「テリー先生から学ぶアドラー派プレイセラピー」
 子どもとパートナーシップを結ぶ方法を体験的に学ぼう

:日 時: 2017年9月23日(土)
:場 所: 静岡県立大学短期大学部
:受講料: 8,000円

●案内チラシ https://drive.google.com/file/d/0BykBV6_qfi2Xc0gwQUNFQ3NaN00/view?usp=sharing

●お申込はこちら https://goo.gl/forms/oiC4wTacNIvgSVWU2

 

静岡県立大学短期大学部で行われている社会人専門講座「HPS養成講座」「HPS養成週末講座」が、「職業実践力育成プログラム」(BP)の認定を受けました。

このプログラムは、社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として文部科学大臣が認定するものです。

厚生労働省の教育訓練給付制度とも連携し、みなさんの学びを推進してくれる制度です。詳細はこちらをご覧ください。

公益財団法人中部圏社会経済研究所・NPO法人パートナーシップ・サポートセンター主催の第10回企業&NPO協働アイデアコンテストで最優秀賞を受賞しました。詳細はこちらからご覧ください。

bottom_cara